キャッシングはすぐに返済したほうがお得?

LINEで送る

 

最近のキャッシングサービスは即日審査で即日融資など、すぐに借りられることで利用者も多いですが、返済は、後でも良いかと先延ばしにしていませんか?

リボ払いを指定するとポイントが付く、などしてリボ払いを選択しているひとも多いようですが、実は計算してみると早いうちに返済してしまったほうがお得です。

 

キャッシング利息の計算方式について

基本的な計算方式としては、

借入額×金利÷365日×借り入れの日数、という形になっていて、意外と知らなかったという人が多いようですがこんな簡単な計算式です。

これを読み解くと、早いうちに返済したほうがお得なことがわかります。

一般的に多いのが50万円以下の利用でその場合の金利はほとんどが18%ほどになるかと思います。

ですから、
50万円を60日間借り入れたと仮定して計算すると、
50万円×0.18÷365×60=14794.5

端数が出てしまいましたが、この式を見て分かる通り、元金の50万円の部分か、借り入れ日数の60日の部分が減ることで支払う利息が低くなることがわかります。

また、最近では無利息サービスで期間中無利息になるというようなサービスが流行していますが、この期間中に返済してしまえばもちろん利息もかかりません。

ただし、各社によって適応条件は異なるのでその点は注意です。

今回はキャッシングの返済はすぐにしたほうが良いか、という点についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか、少しでもお得に返済するならば、
1日も早く、1円でも多く返済することで、余分に支払う利息が減らせると思います。

ぜひ、無利息期間もチェックしてみてください。

LINEで送る

The following two tabs change content below.
お金借りる.com
40代目前にして、フリーで独立。趣味であったインターネットを本業に。当ブログを始めさまざまなサイト運営に携わる。建築業で培った根性と販売業で学んだ接客能力で、「読んでいる人を元気にさせる」「人の役に立つ」記事を書くのがポリシーです。このブログが何か一つでもお役に立てれば幸いです。