収入証明なしでお金借りる

LINEで送る


006

 

収入証明書なしでお金を借りる

借入額が50万円以下なら、収入証明書なしで借りることができる会社があります。但し、他社での貸金業者からの借入額の合計が100万円を超えない場合に限ります。

収入証明が必要になる場合の各社の条件

※免許証などの本人確認書類は必要です。本人確認書類については >>>こちら

収入証明書の注意点

収入証明書を提出すれば審査で有利になるので、提出の必要がない場合でも提出をすれば審査で有利になります。「収入証明書の提出=信用力UP」となるわけです。後からでも提出できるのであれば、するに越したことはありません。収入証明書を提出したことがある場合は、数年後に再提出を求められます。また、利用限度額の増額や勤務先変更の場合も、再提出を求められます。収入証明書の提出を求められた場合、提出をしないと利用限度額減額又は借入停止となる場合もありますので、注意してください。

 

250x250

LINEで送る

The following two tabs change content below.
お金借りる.com
40代目前にして、フリーで独立。趣味であったインターネットを本業に。当ブログを始めさまざまなサイト運営に携わる。建築業で培った根性と販売業で学んだ接客能力で、「読んでいる人を元気にさせる」「人の役に立つ」記事を書くのがポリシーです。このブログが何か一つでもお役に立てれば幸いです。