お金を借りる際に消費者金融とクレジットカードどちらを選ぶか

LINEで送る

creditcard17

 

お金を借りる際には消費者金融からお金借りるか、もしくはクレジットカードを 利用してお金借りるか迷う人も多いです。

大事なポイントは消費者金融でお金借りる時にも、クレジットカードを利用して お金を借りる時でも、自分が借りたお金を返済する場合に無理なく毎月返済出来るか どうかをお金借りる前にあらかじめ把握しておく事が重要です。

消費者金融の金融業者から借りる場合には、金利と呼ばれる借金の 元本にかかってくる利息を払う必要があります。 利息は、消費者金融の金融業者が提供しているキャッシング商品を利用して キャッシングして借りた場合に、その借金の元本にかかります。

消費者金融の金融業者から借りたお金の元本が多ければ多いほど、当然借金の元本にかかってくる利息の額は高くなります。 また、クレジットカード会社が提供しているクレジットカード商品のキャッシング枠を使ってキャッシングをしてお金借りる場合もです。

消費者金融の金融業者が提供しているキャッシング商品を使って キャッシングした時と同様にキャッシング枠を使って借りた借金に対する利息が金利としてつけられる事になります。

クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠の 利息よりも高い利率で設定されている事が多いです。

自分自身の力で返す事が出来るクレジットカードのキャッシング枠の 利息の利率を見極めた上で消費者金融の金融業者からお金借りるか、 クレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を借りるかを決める事をおすすめします。

LINEで送る

The following two tabs change content below.
お金借りる.com
40代目前にして、フリーで独立。趣味であったインターネットを本業に。当ブログを始めさまざまなサイト運営に携わる。建築業で培った根性と販売業で学んだ接客能力で、「読んでいる人を元気にさせる」「人の役に立つ」記事を書くのがポリシーです。このブログが何か一つでもお役に立てれば幸いです。