クレジットカードについているお金を借りる為のキャッシング機能と消費者金融の違い

LINEで送る

creditcard13

お金が足りなくなって、どうしてもお金を借りたいというとき、 消費者金融でお金を借りるというのが一般的です。 最近の消費者金融はサービスが充実していて、 オンラインで融資を受けることができます。

昔は、無人契約機で契約する必要がありました。 しかし今では、スマホなどで身分証明書を送ることで、融資が 受けられるようになり、大変便利になってきました。

また無利息キャンペーンというものもあります。 初めてお金を借りる人のために1ヶ月間無利息で貸してくれるサービスなどは、 大手ならどこの会社でも行っています。

 しかしクレジットカードにも、同じようなキャッシングの機能がついています。 これを知らない人が多いのですが、ほとんどのクレジットカードでは お金を借りることができます。

クレジットカードというと、ショッピングの時に 使うものというイメージがあります。 ですがATMなどでお金も貸してくれますので、気になる人は 自分のクレジットカードを確かめてみて下さい。 しかし注意点もあります。

クレジットカードのキャッシングは利用限度額を低めに設定しています。 10万円くらいが限度のクレジットカードが多いので、 消費者金融よりは少ないのが特徴です。

そして気になる利息ですが、これも消費者金融と ほとんど同じに設定されています。 年利15~18パーセントぐらいが一般的でかなりの高金利です。

利用はできるだけ少なめにして、できるだけ早めに返済するのが 賢い利用法ですので、注意が必要です。

 

LINEで送る

The following two tabs change content below.
お金借りる.com
40代目前にして、フリーで独立。趣味であったインターネットを本業に。当ブログを始めさまざまなサイト運営に携わる。建築業で培った根性と販売業で学んだ接客能力で、「読んでいる人を元気にさせる」「人の役に立つ」記事を書くのがポリシーです。このブログが何か一つでもお役に立てれば幸いです。